ASMRとREALFORCE

投稿者:

ASMRというのはAutonomous Sensory Meridian Responseの略であり、簡単に言えば「音楽ではない効果音や視覚全般によって得られる心地よさ」のことを指す。

聴覚や視覚に対する刺激によって、心地よさを感じるようなものがASMRということになる。

効果音について言えば、次のようなものが挙げられる。日常的な音が多かったりする。

  • 雨音
  • ビニール袋のこすれる音
  • 包丁で食料を切っている音など

ではタイピングではどうだろうか。

タイピングの場合は打鍵音ということになる。キーボードを打つことによって打鍵音が出るわけなのであるが、最近ではYouTube上で打鍵音の動画が沢山上がってきている。

ちなみに、自分もREALFORCEを持っているので、練習中の光景を撮影してみた。これがASMRにつながるかどうかは分からない。というか、ASMRすら意識はしていないのであるが、あくまで東プレのREALFORCEが欲しいという人向けにモデルになってみたのである。

脳的にはあまり休まらない感じだろうが、とりあえず参考動画としてアップロードをさせていただいた。

タイピングの場合には思わぬ副産物があるらしい。

どうやら、動画を見ている人はタイピングをしているタイピスト本人の手を見るらしい。いわゆる、「手フェチ」ということになる。つまり、人によってはタイピングの打鍵音を聞くだけではなくて、タイピングをしている「手そのもの」を確認する人もいるということなのだ。

ともあれ、自分の場合には東プレのREALFORCEを実際に使っている動画をアップロードすることによって、実際に手にするか手にしないかの参考にしてほしいという思いでいる。REALFORCEを買うというのはある意味では大きな買い物なのである。

是非とも参考にしていただきたい。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください