お題はお正月ワード

投稿者:

昨日できなかったのだが、今日e-typingのサイトへ行ってみると、お題がお正月ワードに変わっていた。

「お正月長文」、「いろはかるた」など、お正月に関するワードが今回は多くなっている。何回か腕試しタイピングに出ている「いろはかるた」に挑戦をしてみたが、自分にとっては苦手なワードが並んでいるように見える。

よくよく考えてみれば、短文を攻略するためには初速がどれだけ大事かということだ。

実はけっこう初速が遅い方。Latencyを確認すればいいわけなのだが、これが基本的に0.5秒以上かかっているということが確認できる。上手い人であれば、Latencyが0.3秒台であったりすることから、初速が速い人に比べれば2倍近くの遅れをとっているということになる。

初速の遅さがさらに明らかになっている図がある。下の図は「お正月単語タイピング」の結果である。

ここでも初速が0.5秒以上かかっていることが分かる。おそらく、一文字目をしっかりと見ていれば対応が出来るという事なのだろうが。

何回か練習をしていくことで、記録は伸ばせると思うので、挑戦を続けていきたいと思う。

さて、毎日パソコン入力コンクールの冬季大会向け練習も、そろそろスタートをさせていかなくてはならない。ソフトについてはインストールが完了しているので、練習をしようと思えばいつでも可能。過去1年間、実はタイピング関係の競技大会には一切出ていなかったので、そろそろ競技大会には出場しておきたい。といっても、基本的には自分の実力を試すという目的のためなのだが。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください