試験当日:あまり自信がない

正直言って自信はないかな。

反省1:音声問題

なんかリスニングの音声がこもって聞こえたような気がする。っていうか、こもっていた。特に男性スピーカーの声になると、音がこもって聞こえていたのよね。だから、それに気が回ってしまって。大事なところを聞き取れていなかったなと。

反省2:語彙問題

もちろん、自分の知っている単語も出てきました。対策は練っておいて正解だったなと。ただ、相変わらず分からない単語も出てきているわけだし、特に熟語問題についてはカバーしきれていなかった単語も出てきていたからなあ。

反省3:長文問題

消去法で挑んだわけなんだけれども。でも、話題としては食いつきやすいものだったと思う。食いつきやすかったんだけれども、果たして自分の選んだ選択肢が正解だったのかどうかは別。

反省4:英作文

実をいうと、これはぶっつけ本番でした。どんな問題が出たのかは書きませんが、とりあえず、プロット(筋)はぶれないように気をつけました。もう少し、main ideaの部分で納得のいくような説明やアイデアが出せればよかったんだけれども、それがどのように評価されるかはわからない。

アイデアは良いものではないような気がするんだけれども、最低限のこととして、文法の間違いがないように気をつけました。それにしても、使っている英文法がやや中学校やら高校の初級じみた感じになっているのだが、、、

まとめ

とりあえず、お疲れって感じです。思えば、この企画は8月2日からスタートをしました。8月2日からスタートをして、今日の本番を迎えるまでに頑張ってみようというものでした。合格が出来れば一番いいのですが、途中9月に入ってからは仕事がかなり忙しくなったこともあって。

とは言っても、音読の練習などはきちんとやりました。万が一、今回落ちたとしても、次回の試験には高い確率で合格できるように準備をしておきたいね。

さて、この後はTOEICに焦点を当てようかなと。もちろん、英検もやっていきますが。それか英検の2次試験対策ですかね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です